家を守るためにしておきたいシロアリ対策【大事な家を弱らせる元凶】

記事リスト

散布機

専門業者に相談しよう

スズメバチの巣を発見した場合には、落ち着いて駆除業者を選ぶことが重要です。業者を選ぶ場合には、駆除すべき蜂か判断してくれること、駆除した後の保証があること、施工後に元通りにしてくれることが重要ですので、見積の段階で確認しなければなりません。

作業員

総合的なサービス

虫が製品に混入していることが問題になる製造業では、防虫対策に力を入れることは必須になっており、害虫駆除業者のパッケージサービスを契約していることが多くなっています。専門知識を基にした害虫対策を行うことで、大きな成果を期待することができます。

メンズ

家を守るために必要なこと

一戸建てを購入した場合は守るために定期的にチェックすることが大事です。すると、小さい異変に気付けるため、シロアリが発生した場合でもすぐに業者に依頼することによって、住宅への被害を最小限に抑えられるでしょう。

シロアリ被害

ベイト工法で安心を守る

安心の毎日を過ごすために、マイホームを新築された方はシロアリ対策を行いましょう。建物の周囲に器具を埋め込むベイト工法であれば、家計に優しくマイホームをシロアリから守れます。また、薬剤は小さなお子さんやペットに害はなく、安心の対策が可能です。

ハチ

スズメバチ対策をしよう

スズメバチの巣は、見つけた場合には直ぐに除去することが必要になる。個人での作業は危険を伴う為、業者依頼が必要である。スズメバチの巣の駆除では、再度同じ場所に作られる可能性が有るため、それらの処置を行ってもらえるプラン選択が良い。

敵の生態を知る

シロアリ

適切な対策をすれば大丈夫

家を建てたら特に気を付けたいのがシロアリ対策です。家は定期的にメンテナンスをしておけば長く住むことが出来ますが、大事な家を弱らせる元凶になるものがいくつかあります。天候でいえば台風や大風・雷、雪などですし、生き物の害でいえば害獣や害虫の侵入、特にシロアリは問題です。シロアリは木を食べて生きている生物で家の柱や壁など木で出来たところを食い荒らしてしまう恐ろしい虫です。しかしシロアリ対策をしっかりとしていればそれほど恐ろしくもありません。そのためにはシロアリの生態を知っておくことです。シロアリは、とても光を嫌います。そして食べ物がある場所を伝ってしか移動してきません。よくシロアリが飛んで来るというイメージがありますが、これは一時期だけの現象でほとんの時期はシロアリあ歩くことしか出来ません。ですから、家のシロアリ対策として有効な第一歩は、家の周囲に廃材などのシロアリが好む餌となるようなものを置かないという事です。廃材が家に隣接していなければ家の中にシロアリが侵入して来る危険性は格段に低くなります。次に、シロアリはいきなり屋根に取り付いたりはしないという点です。つまり、最初にやられるのは床下からという事ですので、シロアリ対策を家の全面に対して行う必要はなく、床下を重点的にシロアリ対策していればほとんど防ぐことが出来るのです。またシロアリ防除の薬剤は最近は環境に配慮するタイプになっているため、効き目はおよそ5年程度となっている事も知っておきましょう。